CDシンポジウム

終了しました。ご清聴ありがとうございました。引き続きTCシンポジウムをよろしくお願いいたします。

●会期

 会期: 8月23日(水)~25日(金)
 Zoomウエビナー形式によるオンラインライブ配信
 テーマ: 行動変容につながるコミュニケーションデザイン

●主催: 一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会
●後援: 経済産業省
     独立行政法人製品評価技術基盤機構
●協力団体(50音順)

公益財団法人共用品推進機構
公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会
一般財団法人国際ユニヴァーサルデザイン協議会
一般財団法人日本規格協会
一般社団法人アジア太平洋機械翻訳協会
一般社団法人情報科学技術協会
一般社団法人情報処理学会
一般社団法人ソフトウエア協会
一般社団法人電子情報技術産業協会
一般社団法人日本食品機械工業会
一般社団法人日本電気計測器工業会
一般社団法人日本翻訳連盟
一般社団法人人間中心社会共創機構
一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会
特定非営利活動法人人間中心設計推進機構
産業日本語研究会
システム開発文書品質研究会
主婦連合会

●趣旨

 デザインして終わりじゃなく、情報発信者がデザインしたコミュニケーションによって情報受信者の行動が変わる、
 そこまでを見届けたい。
 「コミュニケーションデザイン」という柔らかい雰囲気に敢えて「行動変容」という固い言葉を組み合わせて、
 コミュニケーションデザインで実現する成果に拘る、という強い意志をテーマに盛り込みました。
 ただし、発信者が一方的に想いを押し付けるのではなく、受信者が自発的に行動を起こしてくれる 、そういう
 コミュニケーションデザインを考えるシンポジウムになればと思います。

●オンライン参加料金

 ・有料のオンラインセッションは、基調講演、パネルディスカッション、ミニセッションを
  予定しています。
   TC協会 会員:
    配付資料付きでも、配付資料なしでも同じ料金 4,000円(非課税)で参加できます。
   TC協会 非会員:
    配付資料付きでの参加は 13,200円(消費税込)です。
    配付資料なしでの参加は 8,800円(消費税込)です。
   学生:
    配付資料付きでの参加は 3,300円(消費税込)です。
    配付資料なしでの参加は 2,200円(消費税込)です。
 ・無料のオンラインセッションは、事例研究発表、スポンサーセッション、協会企画セッションを
  予定しています。TC協会 会員・非会員共に、無料にて聴講可能です。
 ・オンライン特別セッション(1セッションにつき)は、オンライン参加費のほかに追加料金が
  必要です。
   TC協会 会員: 8,000円(非課税)
   TC協会 非会員: 17,600円 (消費税込)
   学生: 3,300円(消費税込)

●基調講演

 タイトル: コミュニケーションデザインの考え方~わかりあえないことから~
 講師: 平田 オリザ氏 劇作家・演出家
 セッション時間: 8月23日(水)10:00-11:40

●セッション一覧

シンポジウム2023のWebサイトはこちらからご覧いただけます
セッション一覧はこちらからご覧いただけます
スポンサーの一覧はこちらからご覧いただけます
時間割はこちらからご覧いただけます
研究発表した論文は次のPDFで確認できます
シンポジウム2023 On the Web 論文集(2023年10月1日発行)