• TCシンポジウム
  • 日本マニュアルコンテスト
  • TC技術検定
  • 関連リンク集

[print]

技術研修会・特別セミナー

学び直しの書く技術(3 回シリーズ)
~ 3 つの基本:要約、単語、読者分析 ~


わかりやすい文章を書けるようになりたい。多くの人がそう願っています。しかし、その方法論は星の数ほどあり、書店に行けば、その類いの本が数多く並んでいます。初心者向けの学習書からプロ向けのノウハウまで、また、すぐに役立つチェックシートが載っているようなものから、理論的基礎を中心としたものまで。どの方法が自分に合っているか、探すのも一苦労です。
このセミナーでは、そういった文章技法のすべてをカバーするのではなく、最も重要な3つの点に絞って学びます。ただ、セミナーを受講した翌日からすぐに役立つ、というわけではありません。すぐに役立つ情報や技術は、すぐに役に立たなくなります。このセミナーでは、長く使える基本的な知識と技法をじっくりと身に付けてください。

【セミナー概要】

セミナーは3回に分けて実施します。すべて受講することをお薦めしますが、それぞれの内容は独立していますので、1回だけの受講も可能です。

(1) 要約の必要性と方法 仕事における文章は、ほとんどの場合、要約です。しかし、学校や職場では、その方法を教えてくれません。
第1回は、要約の必要性について考えた後、具体的な方法を説明し、いくつかの文章を使って要約練習を進めていきます。
(2) 単語の構造、単語の関係 言葉を情報伝達のための道具だと考えた場合、中心となるのは、単語です。では、その単語はどのような構造を持ち、単語同士はどう関係しているのか。そして、それを考えることは文章技法にどう生かせるのか。
第2回は、単語について考えた後、単語に関わる練習問題を解いていきます。
(3) 読者分析とわかりやすさ 「読者の立場になって書けばわかりやすくなる」という話はよく聞きます。では、具体的には読者の何を想定すれば良いのでしょうか。「わかりやすい」という前に、そもそも「わかりやすさ」とは何なのでしょうか。
第3回は、「読者分析」と「わかりやすさ」について考えた後、いくつかの理由で「わかりにくい」文章をわかりやすく書き換える練習を行います。

【対象者】

【講師】

森口稔
京都外国語大学・長浜バイオ大学・龍谷大学 非常勤講師。 辞書執筆者。 実務翻訳者。。
著書: 『テクニカルコミュニケーションへの招待』『基礎からわかる日本語表現法』(共著)
   『基礎からわかる話す技術』(共著)『日本語を書くトレーニング』(共著)
   『日本語を話すトレーニング』(共著)
執筆・校閲等に関わった辞書: 『ウィズダム英和辞典』『ジーニアス和英辞典第3版』
   『三省堂国語辞典第7版』『ジーニアス英和辞典第5版』
   『ベーシックジーニアス英和辞典第2版』『最新英語学・言語学用語辞典』
論文:「コミュニケーションの情と理」「段階的コミュニケーション力と学校教育」
   「日本テクニカルコミュニケーション史の可能性」「TC 的観点から見た電子辞書UI の比較」
   「翻訳における読者分析の重要性」「情報検索における索引の重要性について」など 


開催のご案内

日時
【東京開催】会場:中野サンプラザ 〒164-8512 東京都中野区中野4-1-1

 ・第1 回: 要約の必要性と方法
      7月25日(水) 13:30~16:30 7階 研修室4
      ※7月25日(水)は研修室4に変更になりました。
 ・第2 回: 単語の構造、単語の関係
      8月24日(金) 13:30~16:30 7階 研修室13
 ・第3 回: 読者分析とわかりやすさ
      9月21日(金) 13:30~16:30 7階 研修室8
【京都開催】会場:メルパルク京都 〒600-8216 京都府京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676 番13

 ・第1 回: 要約の必要性と方法
      5月9日(水) 13:30~16:30 会議室4
 ・第2 回: 単語の構造、単語の関係
      6月6日(水) 13:30~16:30 研修室1
 ・第3 回: 読者分析とわかりやすさ
      7月11日(水) 13:30~16:30 研修室1
受講料
各回とも同じ料金で
TC 協会会員: 14,040円 (消費税、教材代込)
非会員: 20,520 円 (消費税、教材代込)
3 回分をまとめて申込んだ場合は優待受講料を設定しています。
TC 協会会員: 33,480円 (消費税、教材代込)
非会員: 49,680円 (消費税、教材代込)
※教材は『基礎からわかる日本語表現法』を使用します。既に購入済の方は申し込みのとき、事務局にお知らせください。
定員
【東京開催】40 名になり次第締切り。最小遂行人数は15 名とします。
【京都開催】30 名になり次第締切り。最小遂行人数は10 名とします。
主催
主催:一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会

お申し込み方法

お申し込み方法
参加ご希望の方は、申込書に必要事項をご記入の上、TC協会までFAX(03-3368-5087)またはメール(tc-info@jtca.org)でお申し込みください。お申し込みされた方には、請求書と受講票を郵送いたします。

お問い合せ先
一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会 事務局
〒169-0074 東京都新宿区北新宿4-22-15
TEL 03-3368-4607 e-mail:tc-info@jtca.org