• TCシンポジウム
  • ジャパンマニュアルアワード
  • TC技術検定
  • 関連リンク集

[print]

海外市場への対応

近年、発展と拡大を続ける中国市場において、同国内で販売される各種製品の使用説明が準拠しなければならない中国の国家標準が急速に整備されつつあります。2007年5月、TC協会では、このテーマを専門に扱う組織として「中国市場向け製品取扱情報・商品表示情報対応小委員会」(略称:中国市場小委員会)を設置しました。海外市場委員会は、TC協会の一般財団法人への移行にともない、中国市場小委員会の活動を発展的に継承するものです。
2018年度は「海外市場委員会(委員長:黒田 聡、委員:森口 功造)」を組織して、"TC用語の国際標準化取り組み検討WG"を推進しています。

海外市場への対応についてのお問い合わせは、以下からお願いいたします。

TC 用語の国際標準化取り組み検討WG

TC 用語(約150 用語程度)を検討し、標準化を進め、用語の統一を図るためのワーキ ンググループ(WG)を設置することを提案させていただきます。これまでTC に関連する用語に関して当協会として検討することがありませんでした。ドイツや中国において用語の検討が進んでいる中で、2018 年から日本としてTC 専門用語の表記や定義をまとめるために、企業の枠を超えて協同研究、検討を進めたく思っています。

■TC 用語の国際標準化取り組み検討WG 委員 募集!

2019年4月からTC用語の定義をまとめる活動を開始します。継続する委員の方やご興味のある方で追加登録したい方は委員登録をお願いします。